バスの部屋

バスの写真はこちら。できる限り毎日更新中!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[九州急行バス]西工02MC(467)  


2015-10-19

◆長崎200か・467
PKG-RA274RBN(2007年式)

九州急行バスの西工02MC架装スペースアローです。
乗降扉には折り戸が採用されていますね。
スポンサーサイト

[西肥バス]三菱ふそうエアロクィーン(F551)  


2015-10-19

◆佐世保200か・322
BKG-MS96JP(2008年式)

天神で撮影した、西肥バスのエースクィーンです。
見ての通り夜行仕様になっていますが、大阪方面の路線が廃止された現在は、九州島内で活躍しているようです。

[満寿美観光]三菱ふそうエアロエース(2832)  


2015-1-1

◆長崎230あ2832
QRG-MS96VP(2012年式?)

長崎から遥々お越しだった、満寿美観光のエアロエースです。

希望ナンバーは同社の電話番号から取ったもののようです~。

[ヒューマングループ]三菱ふそうエアロバス(23)  


2014-1-1

◆佐世保200か・216
KL-MS86MP(2004年式)

神戸市内へお越しだった、ヒューマングループのエアロバスです。

シンプルなカラーリングがエアロバスによく似合っていますね~。

[東彼観光バス]日野セレガ(397)  


2013-1-1

◆佐世保200か・397
ADG-RU1ESAA(2005年式?)

長崎から神戸へお越しだった東彼観光バスのセレガーラです。

詳細は不明ですが、他社からの転入車のようです。

[長崎自動車]三菱ふそうエアロスター(6208)  


2012-11-4

◆長崎200か・234
KL-MP35JM(2002年式)

長崎バスのニューエアロ、ワンステップです。

中扉は4枚折り戸です、一時の同社標準なのでしょうね。
クーラーは三菱製を載せています。

新しいカラーもバッチリ似合っていますね~。

[長崎自動車]三菱ふそうエアロスター(5904)  


2012-11-4

◆長崎22か3228
KC-MP317M(1999年式)

長崎バスのニューエアロツーステ前後扉です。
後扉も2枚折り戸になっています。

旧塗装と言うのでしょうか、ワンステやノンステのカラーとは異なるカラーです。
こちらの方がなんとなく長崎に似合っている気がします。

側窓は逆T字の黒サッシで、側面の行き先表示LEDは後扉の後ろに設置されています。

[長崎自動車]日野リエッセ(9455)  


2012-11-4

◆長崎200あ・・55

長崎バスの「うみかぜ」という愛称の路線に使用されるリエッセです。
前面窓ガラス内側上部に方向幕があります。

この9455はココウォークの全面ラッピング広告車になっています。

[長崎自動車]日野ブルーリボン(4005)  


2012-11-4

◆長崎200か・・88
KC-HU3KMCA(2000年式)

長崎バスのブルーリボンワンステップです。

こちらも中扉に4枚折り戸が採用されています。

[長崎自動車]いすゞエルガ(1022)  


2012-11-4

◆長崎200か・656

長崎バスのエルガノンステップです。

京都市交と同じように、前面右下に視野拡大窓が設置されています。

ナンバープレートの周りに角張った縁が付いているのが珍しいですね。

[長崎自動車]日野ブルーリボンシティ(4202)  


2012-11-4

◆長崎200か・216
KL-HU2PMEA(2002年式)

長崎バスのBRCワンステップです。

こちらも新塗装で、中扉が4枚折り戸です。
折り戸にも塗装が入っていますね。

屋上に三菱製のクーラーが装備されています。

長崎バスは前面の行き先表示機が左右に分かれていて、「回送」表示のときには写真のように左側にのみ表示されます。

[長崎自動車]いすゞキュービック(1910)  


2012-11-4

◆長崎22か3239
KC-LV280N(1999年式)

旅行で長崎市内観光の間、自由行動の際に僅かな時間を作りバス撮影をしてきました。

その中から、キュービックのワンステ車です。

中扉が4枚折り戸で、ハイバックシートを装備しています。

側面の「N」のデザインの塗装が良いですね。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。