バスの部屋

バスの写真はこちら。できる限り毎日更新中!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[みなと観光バス]日野ポンチョ(3784)  


2015-11-23

◆神戸200か3784
SKG-HX9JLBE(2011年式)

みなと観光バスのポンチョです。

普段は住吉台くるくるバスに充当されていますが、秋の酒蔵めぐりバス期間中は専用のラッピングが施され運用されました。
今年は落ち着いたピンク系のラッピングでした。
スポンサーサイト

[敦賀観光バス]日野ポンチョ(999)  


2015-7-20

◆福井230あ・999
SDG-HX9JLBE?(2014年式?)

「ぐるっと敦賀周遊バス」に使用されている、敦賀観光バスのポンチョロングです。

おでこの塗装から、滋賀観光バスグループとすぐ分かりますね~。

[八晃運輸]日野ポンチョ(902)  


2014-7-21

◆岡山200か1162
SKG-HX9JLBE(2012年式)

八晃運輸のポンチョです。

岡山市内循環バス「めぐりん」で使用されています。

[名阪近鉄バス]日野ポンチョ(1524)  


2014-8-22

◆岐阜200か1524
SKG-HX9JLBE(2012年式)

大垣駅前で撮影した、名阪近鉄バスのポンチョトップドアです。

[みなと観光バス]日野ポンチョ(3784)  



s-IMGP1656.jpg
2014-11-3

◆神戸200か3784
SKG-HX9JLBE(2011年式)

みなと観光バスのポンチョです。
酒蔵めぐりバスのラッピングが施されています。

毎年恒例となっている「灘の酒蔵探訪」が今年も開催され、それに合わせて酒蔵めぐりバスが運行されています。
今年は東西2つのルートに分割され、西ルートには新たにポンチョが充当されるようになりました。

東ルートは従来通り、エアロミディで運行されています。

[日立自動車交通]日野ポンチョ(1031)  


2014-8-31

◆足立200か2089
BDG-HX6JLAE(2009年式?)

日立自動車交通のポンチョです。

東京都中央区のコミュニティバス「江戸バス」として活躍している一台です。

[八晃運輸]日野ポンチョ(901)  


2014-7-21

◆岡山200か1157
SKG-HX9JLBE(2012年式)

岡山市内循環バス「めぐりん」で活躍する、八晃運輸のポンチョロングです。

[鞆鉄道]日野ポンチョ(H9-006)  


2014-7-21

◆福山230い・・・6
BDG-HX6JLAE(2009年式)

福山市中心部循環路線バス「まわローズ」に使用される、鞆鉄道のポンチョです。

鞆鉄道の「まわローズ」専用車はこの1台のみとなっています。

[京浜急行バス]日野ポンチョ(C3832)  


2014-4-27

◆横浜200か2680
BDG-HX6JLAE(2008年式)

京浜急行バスのポンチョです。

「京急PONY」というのは小型車の愛称なのでしょうか。

[横浜市交通局]日野ポンチョ(7-3892)  


2014-4-27

◆横浜200か2557
BDG-HX6JLAE(2007年式)

桜木町駅前で撮影した、横浜市営のポンチョロングです。

大型車とは異なる専用カラーが用意されていますね。

[琴参バス]日野ポンチョ(706)  


2014-5-6

◆香川200か・415
BDG-HX6JLAE(2010年式)

宇多津駅前で撮影した、琴参バスのポンチョロング、1ドア車です。

「丸亀コミュニティバス」の各路線に運用されています。

[江ノ電バス横浜]日野ポンチョ(292)  


2014-4-27

◆横浜200か3939
BDG-HX6JLAE(2011年式)

江ノ電バス横浜のポンチョロングです。

西工RNの代替で導入されたようですが、完全置き換えはまだのようです。

[まちづくりとやま]日野ポンチョ(M03)  


2014-3-21

◆富山200か・315
SDG-HX9JLBE?(2014年式?)

富山市のコミュニティバス「まいどはや」の従来車両を置き換えたポンチョです。
3月17日から運行されています。

同型車が4台導入されています。

[湖国バス]日野ポンチョ(940)  


2013-11-24

◆滋賀200か・940
SDG-HX9JLBE(2012年式)

長浜駅前で撮影した、ポンチョロング1扉です。

運良く順光でゲットできました~。

[神姫ゾーンバス]日野ポンチョ(4251)  


2013-11-23

◆神戸200か4251
SKG-HX9JLBE(2013年式)

神姫ゾーンバスに導入された、鶯色一色のポンチョです。
先日のツアーの際に、窟屋営業所にて撮影させていただきました。

専ら、北播磨総合医療センター直通バスに使用されているようです。

[京阪宇治バス]日野ポンチョ(1509M)  


2013-7-7

◆京都230あ1509
SDG-HX9JLBE(2011年式)

京阪宇治バスのポンチョです。

ポンチョにも宇治バスカラーがお似合いですね♪

[みなと観光バス]日野ポンチョ(3701)  


2013-6-22

◆神戸230あ3701
SKG-HX9JLBE(2012年式)

みなと観光バス(神戸市)のポンチョロング・トップドアです。

坂バス用に投入され、現在は住吉台くるくるバスにも使用されているようです。

この頃から希望ナンバーで取得するようになりましたね。

[アルピコ交通(川中島バス)]日野ポンチョ(12603)  


2013-4-29

◆長野200か1177
SKG-HX9JLBE(2012年式)

ぐるりん号専用車になっているアルピコ交通(川中島バス)のポンチョです。
長電バスもこの路線を受け持っているそうです。

全面に渡って地元をPRするラッピング塗装になっていて、見た目も賑やかで楽しいですね。

このポンチョは2代目で、初代はエアロミディが担当していたようです。

[阪急バス]日野ポンチョ(1102)  


2013-5-5

◆大阪230あ1005
SKG-HX9JLBE(13年式)

うめぐるバスの末っ子、1102です。

あとの2台と同様に、こちらも希望ナンバーで登録されています。

1100 → 大阪230い2013
1101 → 大阪230あ・426
1102 → 大阪230あ1005

「2013」「426」「1005」という数字について考えましたが、多分こうだと思います。

「2013年」「4月26日」「10時5分」。

4月26日はグランフロント大阪の開業日であり、うめぐるバスは実際には4月24日から運行されていますが、ナンバーを登録したときには4月26日からの運行予定だったのかもしれませんね。

10時5分というのは、第一便が「阪急梅田駅」停留所を発車する時刻です。

覚えやすいかはともかく、細かいところにこだわっていますね~。

[阪急バス]日野ポンチョ(1101)  


2013-5-5

◆大阪230あ・426
SKG-HX9JLBE(13年式)

うめぐるバスの次男、1101です。

リアホイールカバーが取り付けられ、車体同色に塗装されています。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。